お得且つ2週間程度の短期間で取得出来るのが合宿免許

どれくらいお得なのか

自動車教習所と言えば、多くの若者が1ヶ月程度の時間をかけて通うイメージがありますが、連続した休みが取れる場合に活用したいのが合宿免許です。合宿免許は、入所日から卒業日までの宿泊と3食がセットになっている点が魅力であり、一般的な教習所とほとんど変わらない料金で利用する事が出来ます。なお、繁忙期・閑散期・通常期の段階性価格帯になっている事が多く、2月・3月・7月・8月の期間は学生の長期休みが重なるので、繁忙期料金が適用されます。合宿免許がお得な点は他にもあり、技能教習が合格出来なかった場合は、時間無制限または上限を設定する形で無料再受講が可能となっています(適用には年齢制限などの条件があります)。運転が苦手な方であっても、再受講時は教官から親身になって運転のコツを教えてもらえるので、不安な点を残す事なく卒業出来ます。

短期間で卒業出来るメリットと申し込み時の注意

合宿免許は、入校日を除けば日中時間帯のほぼ全てを学科と技能の教習に充てるスケジュールを採用している事から、無駄なく毎日を過ごす事が可能となっており、夜の自由時間も予習・復習・学科試験対策をしておくとスムーズに卒業出来るでしょう。

合宿免許の入所枠は事前から決まっているので、事前申し込みは数ヶ月から行えますが、夏休みと春休みの申し込みは早期から埋まる可能性があります。夏のスケジュールが分かっている場合は、4月や5月までに申し込んでおけば高確率で入所が出来るので、早めの申し込みをしておくようにしましょう。

合宿免許はグループで参加する事も可能であり、一部合宿ではグループ割が適用される事でお得に利用する事が出来ます。